いろんな通信制高校を
リサーチしています。

「全国の通信高校口コミまとめ」の編集部が、今回は千葉県にある興学社高等学院を特集。一体どのような学校なのか、保護者・生徒・教育関係者からの口コミをもとに徹底調査してみました。
全国に通信制高校は数多くありますが、学校によって特徴・教育方針・授業スタイルは実にさまざま。
その中でも興学社高等学院は自由な校風で、不登校を経験した人・勉強が苦手な人・発達障がいをもつ人・大学進学を目指す人などを幅広く受け入れています。
どんな人でも楽しく学校に通うことができ、卒業率100%を誇る興学社高等学院とはどんな学校なのか、ぜひこのサイトで知っていただければと思います。

興学社高等学院が選ばれる理由

千葉県松戸市にある通信制高校の技能教育施設である興学社高等学院。高校卒業資格取得率100%という圧倒的な数値をマークしており、さまざまな事情で学校に通えなくなった人の学習や技能習得を全力でサポートしてくれます。そんな興学社高等学院の特徴や歴史、学科などの情報をまとめてみました。

興学社高等学院とは

興学社高等学院は、学校教育法第55条の定めにより、公的に制度化されている技能連携校です。技能連携校とは、定時制または通信制広告の生徒が高校卒業資格を取得するために教育を受ける場所のことで、生涯教育を推進している興学社学園グループが運営に携わっています。以下では興学社高等学院の特徴でもある3大特色について説明します。

  • 1.自由選択授業
  • 興学社高等学院にも必修授業はありますが、それ以外の時間は自分で好きなことを学べる自由選択授業を採用しています。授業は全部で80種類以上あるので、自分の感性に合った授業が見つかりやすく、誰でも楽しく通える環境が整っています。

  • 2.体験型職業ガイダンスで夢を見つける
  • 卒業してからの生き方や目標を早い段階からしっかり見つけられるよう、体験型の職業ガイダンスを行っているのも興学社高等学院ならではの特徴。ただ話を聞くだけでなく、実際にその身で体験することで明確な夢や目標を抱きやすくなります。

  • 3.SSTで苦手を克服
  • 不登校がちな生徒さんの中には、人前で何かするのが苦手だったり、誰かと話すと極度に緊張したりと、コミュニケーション能力に不安を感じている方がたくさんいます。興学社高等学院ではそういった苦手意識を克服できるよう、社会性を習得できるソーシャルスキルトレーニング(SST)に注力。専用のプログラムを採用しているので、誰でも少しずつコミュニケーション関連の悩みを解消していくことができます。

興学社高等学院の歴史

興学社高等学院は2006年6月6日に男女共学の技能連携校といて設立されました。学校としての歴史はまだ浅いですが、運営元である興学社高等学院は民間教育機関として30年以上にわたり数々の人材を輩出してきた経歴を持っており、生徒さんの社会性を伸ばす独自の心理的メソッドを有しています。その証拠に興学社高等学院での高校卒業資格取得率は文句なしの100%。新たな夢に向かって努力する生徒さんを全力でサポートする体制を整えています。

興学社高等学院の創設者

興学社高等学院の創設者は、神奈川県川崎市に本社をかまえる株式会社興学社学園です。1984年の設立以降、民間教育機関として学習塾やパソコン教室、英会話教室、幼児教室などさまざまな教育機関の運営に携わっており、教育に関する知識や経験、実績は豊富。特に講師やスタッフの研修に力を注いでおり、質の高い講師陣が発達や心の悩みを抱えた生徒さんに対し、きめ細かなサポートを行います。

興学社高等学院の学科

  • 総合進学科
  • 国語や数学、英語といった必修科目のほか、心理学やフォト、エクセルなどさまざまな授業を受けられます。

  • 特進科
  • 大学受験に向けて必要な勉強を集中的に行うコースです。基礎レベルの学習からステップアップしていくので勉強が苦手な人でも安心です。

  • リベラルアーツ科
  • 学びにくさやこだわりが強い生徒さんの中には特別な感覚を持っている人も多く、他の人にとっては何でもないことでも敏感に反応してしまうことがあります。興学社高等学院ではこうした特別な感覚を活かして潜在能力を社会的なスキルに昇華させるため、2016年にリベラルアーツ科を新設。応用行動分析に基づいたトレーニングを実施することで、社会で求められる行動を身につけられるよう指導します。

興学社高等学院の基本情報

  • 住所:千葉県松戸市新松戸4-35
  • アクセス:「新松戸駅」から徒歩2分
評判リサーチ

興学社高等学院の口コミ調査

⽣徒・保護者・関係者のリアルな⼝コミを調べてまとめました

キャンパスの様子や授業の内容など、学校の特徴を知るには口コミ情報を集めることが一番の近道。そこでここでは、興学社高等学院に通う生徒とその保護者、教師・講師など教育関係者からの評判を調べてまとめてみました。とくに、不登校などさまざまな事情を抱えた子供を持つ親にとって、学校の雰囲気はとても気になるもの。もう一度、楽しいキャンパスライフへの一歩を踏み出してもらうためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【興学社⾼等学院の評判1】
先生との距離が近いので安心です(保護者)

生徒の口コミ オープンキャンパスに参加した子どもがすごく気に入った学校で、楽しそうに通学しています。先生方は子どもの得意な部分・苦手な部分を把握して、キメ細やかな対応をしてくれているようです。親としても安心して毎日送り出せます。

口コミをもっと読む

【興学社⾼等学院の評判3】
通いたいと思える授業がたくさん!(生徒)

保護者の口コミ 好きなことを学べる授業が多くて、勉強するのが楽しくなりました。興学社高等学院の先生はみんな優しくて話しやすく、質問しやすいところが好きです。生徒と先生がいつも和気あいあいとしていて、楽しい雰囲気です!

口コミをもっと読む

【興学社⾼等学院の評判5】
教師も生徒もみんな仲がいいです(先生)

教師の口コミ 興学社高等学院はとてもアットホームな雰囲気で、学年関係なく交流できたり、生徒と教職員が気軽に話をしたりすることができます。みんなお互いを理解しようと努めていますし、助け合う精神がありますね。

口コミをもっと読む

【興学社⾼等学院の評判2】
不登校だった息子が明るくなりました(保護者)

生徒の口コミ 中学では不登校気味の息子でしたが、ここでは色んな授業があるのが楽しいようで、学校や同級生の話を家でもしてくれるようになりました。先生とは気軽に話せる間柄ですが、友達感覚にならないようにコントロールして下さっています。

口コミをもっと読む

【興学社⾼等学院の評判4】
好きなことを自由に学んでいます(生徒)

保護者の口コミ 登校時間や制服などの決まりが緩くて、普通の学校よりも自由度が高いです。クラブ活動や学校行事も色々あるし、自分でやりたいことを好きに学べる学校です。ここに通ってから、自分のしたいことを真剣に考えるようになりました。

口コミをもっと読む

【興学社⾼等学院の評判6】
1人1人の個性が輝いています(先生)

教師の口コミ 活気があり、1人1人の個性が輝いています。中学や他の高校で学校生活を楽しめなかった子どもたちが、イキイキと生活しているのを見るととても嬉しいですね。先生たちのサポートも手厚いので、どんな人も安心して学べますよ。

口コミをもっと読む

興学社高等学院の最新の口コミ

  • 文化祭の力の入れようが凄い!学業だけではなく文化祭を通して仲間意識を教えてくれる素晴らしい学校だと感じています。今、まさに2018年の文化祭に向けて子供が頑張っている最中です。そんな姿を見ると、本当に微笑ましくて親の私も楽しくなってしまいます。話が戻りますが、とにかく毎年文化祭の盛り上がりようが凄くて、子供に思い出を沢山作って欲しいと願っている親としては本当にありがたい学校です。(2018.10.03)
  • オープンキャンパスに行ってきました!凄く良い雰囲気を感じることができて良かったです。正直、私は通信制の学校に偏見を持っていたので、最初はあまり乗り気ではなかったんですが…親に無理矢理連れて行かれ…。結果、無理矢理行って本当に良かったと思っています。多分、興学社高等学院に行くことになるんで、凄く楽しみです!まだ実際に通学していないので、まだ分からない部分は多くて、少し緊張しちゃいますけどね。(2018.09.23)
  • 中学時代、いじめが原因で不登校になっていました。もう学校へ行くつもりは全くなかったんですが、色々な人の説得だったり、興学社高等学院を紹介されたり、とりあえず行ってみようという気持ちになりました。で、実際に通い始めたのですが…普通に通えています。自分でも驚くぐらい普通にです。そりゃ、最初は緊張しましたし「いつ学校へ行くのをやめよう」と考えたぐらいなんです。でも、徐々に楽しくなって、今に状況になっています!(2018.09.10)
  • 高校生で転入って凄く勇気のいる決断でした。今は、この決断が正しかったと本当に思っています。転入を進めてくれたのはお母さんでした。最初はつまらないプライドで「全然、問題ないよ!」と言っていたのですが、勉強の出来なさ加減がどんどんと大きくなっちゃって、前の学校ではつらい思いをしてしまいました。もっと早く決断していればなと後悔が凄いです。ただ今は先生のおかげもあって楽しく勉強ができています。(2018.07.13)
  • ぶっちゃけると、人との付き合いが苦手で今まで学校の行事の「遠足」は凄く苦手でした。何がそんなに楽しいのか?と冷たい目で見ていました。って、自分がグループに入れなかったっていうのもあったんだけど…。でも、興学社高等学院の遠足はマジで楽しい!僕と似たような境遇の子も多いし、共感できるっていうのは大きな財産なんだなって感じています。今まで何回か遠足に行ったんだけど、全部楽しかったです!(2018.06.03)
  • とにかく人と話すのが苦手…というよりも大嫌いでした。中学時代、みんな、あー言えばこう言うみたいな感じで…ほんと誰とも喋りたくなかった。それもあって凄くクラスでは浮いちゃって。興学社高等学院に決めたのは、こういう人間が少ないのかなと思ったから。入学したばかりのときは、どうやってコミュニケーションを取ったらいいのか分からなくて、また浮くのかなって思っていたけど、少しずつ慣れてしゃべるようになってからは、凄く楽しく学校に行けるようになりました。(2018.04.29)
  • 息子は軽い発育障害があって、他人とうまく関係を作ることができませんでした。高校はどうしようか?と夫と悩んでいたところ、この興学社高等学院という学校を知りました。ある意味で人生の分岐点かなと思って息子をお願いすることにしました。結果を言えば、本当に興学社高等学院に通わせてよかったと思っています。先生を始め生徒の皆さんでフォローをしてくれて…。本人の笑顔が増えたなって実感があります。感謝しきれないぐらいです。今、家族3人、興学社高等学院のおかげで毎日が楽しいです。(2018.03.15)
  • 無事、卒業して大学の受験も成功しました!いやー、本当に興学社高等学院に入学して良かったなって思っています。だって、僕、本当に勉強するのが嫌いで、何もしてこなかったから。でも、興学社高等学院の先生たちが凄く丁寧に、面白く教えてくれたんで、徐々に勉強が好きになって…今じゃ大学に行けるってなって笑っちゃいます。これも先生のおかげです。本当に感謝しています。(2018.03.03)
  • 職業型ガイダンスで僕の人生が決まりました。将来、どんな仕事に就くのか?僕のやりたいことはなんなんだろう?っていつも悩んでいました。親とかは「やりたいことが直ぐに見つかるものではないから、ゆっくり決めればいい」って言ってくれてたけど…僕自信は凄い焦っていました。だって、つまらない仕事をしてダラダラ年をとっていくのが嫌だったんで。で、とある職業に就くことを決めました。これも先生たちが一生懸命に職業型ガイダンスをやってくれたおかげです。(2018.02.20)
  • 「自分らしく」って学校側は言っているけど、最初は「そんな簡単な問題じゃない」と思ってた。自分らしくした結果、何だか知らないけどいじめられてしまったわけでだから。ただ自分を変えたい、リセットしたいっていう思いで興学社高等学院に入学したんだけど…やっと最近になって「自分らしく」っていうのが分かってきたような気がする。っていうのも、僕のことを否定する人が、この学校にはいないから。「あー個性ってこういうことなんだな」って教えてくれた学校なのかもしれない!(2017.12.02)
もっと知りたい 興学社高等学院の校舎内

ホントはどんな学校?
興学社高等学院を詳しく調べてみました。

千葉県にある通信制高校・興学社高等学院とはどんな学校なのか調査しました。
総合進学科・リベラルアーツ科・特進科それぞれの学費や入学までの流れ、授業内容や講師の紹介、クラブ活動・学校行事はどんなものが行われているのかなど、気になる情報を分かりやすく解説しています。
スポーツ・PC・音楽・イラスト・ヨガ・ゲーム作成・ネイルなど、60種類の科目から自由に選んで学べる「自由選択授業」や、いろんな職業を実際に体験できる年間5回の「体験型職業ガイダンス」など、楽しく自主的に学べる環境が整っている興学社高等学院。
月に1~2回オープンキャンパスも行っているので、お子様と一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。

学費について

年度毎に必要な学籍費用とは、技能連携校の学籍を取得するためのもの。サポート体制が厚く、高確率で高卒資格を取得できます。特進科の授業料には、東進衛星予備校での4ユニット分の授業料が含まれており、回数・期間を自由に選べるものも。

詳しく見る

入学までの流れ

興学社高等学院の入試は、原則として学力試験はありません。保護者同伴の面接と、簡単な作文(タイトル「高校生活に望むこと」・字数200文字以上)のみ。まずは、オープンキャンパスや個別相談会に参加してみましょう。

詳しく見る

授業・講師紹介

60種類の科目から選べる自由選択授業や、勉強が苦手な人でも安心の習熟度別の個別授業など、誰でも楽しく学べるスタイルが特徴の興学社高等学院。少人数制なので先生との距離も近く、相談しやすい環境が整っています。

詳しく見る

クラブ活動・学校行事

興学社高等学院は、クラブ活動や学校行事も活発。初心者でも気軽に参加したり、自分で好きなクラブを立ち上げたりすることもできます。学校行事は強制参加ではないので、自分の好きなものに参加すればOK。

詳しく見る

興学社高等学院が選ばれる理由

家庭の事情などによって高校進学を諦めてしまっても、高校卒業資格を取得しておきたいと考えている方が多数存在しています。

現在は高校卒業資格を取得できる学校が全国各地に登場しており、きちんと通学することで資格が取得できます。

高卒資格が取得できる学校の中でも、特に好評を集めているのが興学社高等学院です。

卒業率は100%という高い実績を持っており、楽しく通学しながら高校卒業資格を取得できる学校といえます。通常の学校と同じように国語や数学などの科目を学ぶだけでなく、自由選択授業でそれぞれの好きな科目を学べます。

自由選択授業の中には一般教科である歴史や理科などがある他、wordやexcelなどのパソコン技術も学べます。運動系の教科や芸術系の教科も用意されているため、苦手な授業を無理して学ぶ必要はありません。

興学社高等学院では一般の高校と同じようにクラブ活動も実施されており、放課後にはそれぞれの趣味に合ったクラブ活動を楽しめます。

学力試験がなく面接と簡単な作文を行うだけなので、学力に自信がない方でも入学しやすいです。興学社高等学院に興味を持ったなら、まずオープンキャンパスに参加して学校の雰囲気を調べてみましょう。

どんな人が興学社高等学院に通っているのか

興学社高等学院のような通信制高校には、いろいろなタイプの生徒が通学しています。その多くは、他の活動を行いながら、通信制高校に通っているのです。

一週間のスケジュールを自由に組むことができるので、通学以外の時間を使ってスポーツや芸能などの活動にチャレンジすることができます。一般の高校と違いさまざまな学科を学ぶことができるため、できる限り早く専門知識を身に着けたい方にも最適な学校です。

興学社高等学院のような通信制高校は単位の引き継ぎがスムーズにできる上に、登校日数が少ない場合でもきちんと卒業することが可能です。そのため単位を落としてしまった場合でも、きちんと補習を実施して高卒資格を取得できるようになっています。休学などが原因で卒業できなくなってしまった場合は、通信制高校へ転校しましょう。

一部の通信制高校は年間20日程のスクーリングで卒業できるため、通学をしながらアルバイトや子育てに力を入れたい方にもおススメです。カウンセラーなどのサポート体制もしっかり行われているので、勉強や人間関係に悩むこともありません。

休学などが原因で卒業できなくなってしまった場合は、通信制高校へ転校を検討されてもいいでしょう。

それぞれの学校によって違ったサポート体制が実施されているので、通信制高校へ入学しようと考えている方は事前に学校の情報をチェックしておきましょう。

興学社高等学院を卒業することのメリットを解説

興学社高等学院を卒業する最大のメリットは、高校卒業資格が取得できると同時に自分の未来(将来)への夢に確実な一歩を踏み出すことができるところにあります。

一般的に通信制高校を卒業すると、「進学か就職か」どちらかの道を選択しなければいけなくなります。

既にどちらかの道に進みたいと考えている生徒、まだどうしたら良いのか進路に悩んでいる生徒、自分の進路なんて全く考えたこともなかった生徒など、通信制高校に入学してくる生徒は実に様々です。また、色々な事情を抱えています。

興学社高等学院は、どんな生徒でも幅広く受け入れてくれる通信制高校です(学力や対人面、肉体面、精神面などで不安を抱えている生徒でも大丈夫)。今ある等身大のあなたを卒業までの3年間で大きく成長させてくれます。

進学希望の生徒には、進学に必要な学力指導を、就職希望の生徒には、就職に有利な能力取得指導をおこなってくれる他、まだ将来のことが分からない生徒には、自分の夢を見つけ出すサポートをして、その夢への近道をアドバイスしてくれます。

生徒一人ひとりに合った道を、一人ひとりに合った方法で、一人ひとりに合ったスピードで指導してくれるので、高校卒業資格取得率は100%。

興学社高等学院を卒業することで、進学や就職に有利なあらゆるメリットを得ることができます。

進学を希望している生徒の場合

興学社高等学院は、通信制高校の中でも大学への進学率が高い高校として有名です。特に大学進学を目指す「特進科コース」では、東進予備校の講師が直接指導してくれるなど受験に適した環境が整っています。

首都圏を中心とした有名大学(早稲田大学、明治大学、駒澤大学など)への合格実績も豊富なので、「通信制高校を卒業したら進学したい」と考えている人にはメリットが高い通信制高校です。

就職を希望している生徒の場合

「通信制高校を卒業したら就職したい」と考えている人であれば、「リベラルアーツ科」や「総合進学科」で自分の特性に合った社会性を身につけることができます。

一般教養はもちろん、パソコンスキル(word、excel、ブログ、タイピング、RPG作成など)、運動系スキル(体育、ミニ体育、ヨガ、ピラティス、エクササイズ、保健体育など)、芸術系スキル(アンサンブル、ハンドベル、コーラス、オカリナ、モダンアートなど)、イラスト、コミュニケーションなど60種類の幅広い分野から自分の将来に役立つ教科を選択することができるので、就職にも大変有利です。

最近では、実技スキル以上に「コミュニケーション能力」を重視する会社が増えてきました。

興学社高等学院では、ソーシャルスキルトレーニング(SST:社会生活技能訓練)を通して人とのコミュニケーション能力を磨くことができるので、就職面接だけでなく、就職した後の人間関係(自分の居場所を見つけること)にも大いに役立ちます。

まだ先のことが分からない生徒の場合

興学社高等学院では、「通信制高校を卒業した後のこと(将来のこと)なんて全く考えたことがない」という生徒へのサポート体制も万全です。

将来の夢を見つけることができるように、さまざまな職業を実際に体験することができる「体験型職業ガイダンス」を実施している他、3年間の高校生活を通して自分に合った進路における指導やアドバイスを受けることができるようになっています。

全国の通信高校口コミまとめの運営者情報を掲載

諸事情で学校に通えなくなってしまったけれど、勉強や将来の夢をあきらめたくないという方にとって、通信高校は力強い味方になる存在。ただ、現実では周囲で通信高校の口コミを耳にする機会はなかなかなく、どんな雰囲気の高校なのか、どういった魅力があるのか判断しにくいのが実状です。

そこで本サイトでは全国の通信高校の口コミを独自にリサーチ。通信高校を検討している方の助けになればという思いから、さまざまな情報を掲載しています。

>>全国の通信高校口コミまとめの運営者情報を掲載

興学社高等学院 学校概要

アクセス JR常磐線・武蔵野線「新松戸駅」徒歩2分
住所 千葉県松戸市新松戸4-35
学科 総合進学科・リベラルアーツ科・特進科
卒業率 100%
学費 総合進学科:950,000円
特進科:1,180,000円
リベラルアーツ科:1,200,000円