HOME » 興学社高等学院にはどんな学科があるの?

興学社高等学院にはどんな学科があるの?

このカテゴリでは、興学社高等学院の総合進学科・リベラルアーツ科・特進科それぞれの特徴についてご紹介しています。各学科に通う生徒からの口コミ評判も特集していますので、学校選びの参考にしてくださいね。

総合進学科

興学社高等学院の総合進学科は、小中学校の基礎学習・選択科目を中心に学習するコース。必修科目である国語・数学・英語は1人1人の習熟度に合わせて個別に授業を進めてくれるので、勉強が苦手な人でも安心して取り組むことができるでしょう。

また、人とのコミュニケーションを学ぶSST(ソーシャルスキルトレーニング)が必修科目に加わっていたり、全60種類の科目から好きなものを選べる自由選択授業があるのも大きな特徴。

どんな科目があるのか、ぜひチェックしてみてください。

総合進学科をさらにチェック>>

リベラルアーツ科

2016年に設立された新コース「リベラルアーツ科」は、発達障害を持つ人をサポートする学科。

社会生活に適応するための感覚コントロール術や、音楽・ダンスなど五感を活かした授業を取り入れることで、子どもたちの特別な感覚(潜在能力)を伸ばしていくことを目的としています。

リベラルアーツ科の募集人数は10名前後と少人数なので、キメ細やかな指導が期待できるのも特徴の1つ。生徒からの口コミにも注目してください。

リベラルアーツ科をさらにチェック>>

特進科

興学社高等学院のGMARCH特進科は、大学進学を目指すためのコース。GMARCH(学習院大学・明治大学・立教大学・中央大学・法政大学)の文系合格を目指し、どんどん勉強を進めたい人に適しています。

特進科では、午前は興学社高等学院、午後は東進衛星予備校で授業を受けるスタイルが特徴。

高校に通いながら大学受験に精通した講義を受けることができるため、別途予備校に通う必要がないのがメリットです。自分のスタイルに合った勉強方法で学ぶ事ができるでしょう。

特進科についてさらにチェック>>

注目

興学社高等学院ってホントはどうなの?

興学社高等学院に通う生徒とその保護者、先生からそれぞれの口コミ評判を集めました。
実際に学校に関わっている人達だからからこそ出てくる生の声を、ぜひチェックしてみてください。
興学社高等学院の公式サイトはこちらから